学力アップに貢献してくれた名古屋の医学部専門予備校

高校3年生からの本格的受験勉強スタート

医学部 予備校 名古屋医学部予備校なら個別指導塾の医学部受験予備校アイザック東京渋谷校

医学部受験を思い立ったのは高校2年生の2学期高校3年生からの本格的受験勉強スタート信頼できる医学部専門予備校の活用がおすすめ

それまでは市販の参考書を買ってきては、なんとなく終わらせ、また次の新しい参考書を購入するような勉強のスタイルでしたが、この予備校のオリエンテーションでは、以前の私の勉強方法は、受験で失敗する生徒の典型例として取り扱われていました。
(最初はショックでしたが、今思い返してもこのオリエンテーションへの参加が医学部合格のためのターニングポイントだったような気がします。
)このオリエンテーションへの参加後すぐに入塾の手続きをしました。
クラスは基礎クラスからアドバンストまでありましたが、欲張らず基礎コースからスタートすることにしました。
高校3年生になった段階からの本格的受験勉強スタートでしたので「本当に間に合うか」は常に不安に思っていました。
予備校のチューターの方が、いまの勉強方法を焦らず続けることができればきっと成績に反映されるといってくれたのを覚えています。
あまりにも不安で、勉強が軌道に乗るまでは半信半疑でしたが、その時相談したチューターの方のアドバイスは2学期の後半から数字として現れるようになってきました。
それまでやったことは、予備校の授業の予習復習です。
とくに、苦手だった数学は、最初は辛かったけど予習の段階では、わからないところを明確にすることを意識しました。
すべて授業中に解決できるわけではありませんでしたので、授業を受けても理解できなかったことはそのままにせず、必ず先生に質問しました。